トップ > 沿革

1971年 7月 天道他2名で、「オメガ編集事務所」を千代田区六番町に開設。
1971年 11月 株式会社オメガ社設立。
本店、東京都千代田区六番町一番地。資本金100万円。
1974年 2月 百科事典の受注に伴い、「百科事典編集分室」を設置。
1975年 4月 系列会社「(株)あおい書房」を設立。書店業務を行う。
1976年 8月 本店を東京都新宿区市ヶ谷左内町33番地に移転。
1976年 9月 児童図書部門の拡大により、「児童図書分室」を設置。
1976年 11月 増資(無償)により、資本金200万円となる。
1977年 3月 増資により、資本金400万円となる。
1977年 7月 本社事務所及び二分室を統合し、本店を東京都新宿区市谷本村町28番地に移転。
1980年 1月 グループ化構想、スタートする。
「(株)あおい書房」を改称し、「(株)童夢」として絵本、児童図書、学習書等、児童向け部門をオメガ社より分離委譲する。
1984年 4月 雑誌部門の拡大により、「雑誌分室」を設置。
1984年 6月 事典部門の拡大により、「事典分室」を設置。
1984年 9月 フランクフルト ブックフェアーへ国際協同出版企画提案。
1985年 7月 グループ内新会社「(株)マインド・コミュニケーション」を設立。「雑誌分室」部門をオメガ社より分離委譲する。
1985年 9月 本店を東京都新宿区市谷田町2-3守ビルに移転。
1986年 11月 グループ内情報データベース(トータル・エディトリアル・ネットワーク=略称T・E・N)の構築を開始。
(株)オメガ社内に、グループ統括本部を置き、「グループTEN本部」とする。
グループ内新会社「(株)ティー・イー・エヌ」を設立。一般企業における出版物・印刷物の企画業務、編集業務部門及びSP企画部門をオメガ社より分離委譲する。
グループ内新会社「(株)テン編集工房」を設立。文献及び文章内容・出版物の信頼性と品質向上のため、校閲及び編集・制作業務部門をオメガ社より分離委譲する。
グループ内新会社「(株)フェイス」を設立。芸術、学術関連の企画業務、編集業務部門をオメガ社より分離委譲する。
1986年 11月 増資(無償)により、資本金600万円となる。
1987年 3月 増資により、資本金800万円となる。
1989年 3月 (株)オメガ社内グループ統括本部「グループTEN本部」を独立させ、グループ内新会社「(株)オフィス・テン」を設立。 「グループTEN本部」の運営と、グループ各社の経理・総務事務及び管理全般業務をオメガ社より分離委譲する。
1989年 4月 東京都中小企業融合化事業助成に(株)社会環境システム研究所との「協同新規事業(自己実現のための職業選択システム)」が認可され助成事業となる。
1990年 9月 ニューヨーク事務所開設。
1991年 3月 グループ内新会社「㈱雅麗」を設立。 博物学関連、自然科学関連の企画・編集業務部門をオメガ社より分離委譲する。
1991年 4月 上海事務所開設。
1994年 6月 本店を東京都新宿区納戸町40番地に移転。
編集室を東京都千代田区九段南2丁目3番25号平安堂ビルに移転。
1995年 11月 増資(無償)により、資本金1000万円となる。
編集室を東京都千代田区九段南2丁目2番5号九段ビルに移転。
1999年 4月 海外事務所をすべて閉鎖。
1999年 7月 本店・編集室を東京都千代田区三番町7番2に移転。
2004年 7月 編集室の一部を東京都千代田区九段南3-9-11マートルコート麹町に移転。
2007年 3月 九段南と三番町の編集室を統合して、東京都千代田区九段北4-2-2 桜ビルに移転。
2013年 3月 本店・編集室を東京都千代田区九段南4-7-10 九段藤山ビルに移転。
2016年 1月 本店・編集室を東京都千代田区九段南3-5-5 グレース和平ビルに移転。
2016年 6月 グループ内会社、株式会社オメガ・クリエイトハウスを統合吸収する。